本日 9 人 - 昨日 584 人 - 累計 369657 人

ひと目で解いてみよう~7手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. ひと目で解いてみよう~7手詰~
さて、今回は【7手詰】です。

ご一緒にチャレンジしてみましょう。



【7手詰】
中田章道七段作。
持ち駒:角、歩。
ヒント:桂手順前後に注意。
レベル:5分で2級。10分で4級。
中田7手詰め12.18


初手はもう浮かびましたか?

ピンときた方もいらっしゃることでしょう。

詰将棋は、初手はどこから攻めるかが鍵になるでしょうが、それとともに玉を詰ますまでのアプローチで手順も大切になるでしょう

正解は、後述します。


※局面図は、【激指14】により作成しています。



【正解】
☗12角
☖同香
☗23竜(下図)
☖同銀
☗22歩(下図)
☖11玉
☗31竜
まで7手詰め。


中田先生からの解説

まず☗12角と打ち、☖12同香に☗23竜が好手順。
先に☗23竜は、☖同銀☗12角☖同銀で詰まない。手順よく角と竜を射捨て、5手目☗22歩以下の詰み。



▶☗23竜
中田7手詰め12.18-1

▶☗22歩
中田7手詰め12.18-2


ご感想などお気軽にお寄せいただけたら嬉しく思っています(。・ω・。)ノ♡



絵文字絵文字絵文字 絵文字 絵文字 絵文字 絵文字


今年も残すところ2週間を切りました。令和元年も閉じようとしていますが、新たな年のお正月に向けて、インフルエンザなど召しませぬように体調管理にお気を付け下さい。華蔵3-920
このページはどうでしたか?