本日 584 人 - 昨日 514 人 - 累計 369648 人

初手はどれだ?(4)~11手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. 初手はどれだ?(4)~11手詰~
数は長めでも「11手詰」に挑戦してみましょう。


あなたの【技】の引き出しの豊富さを生かしまいりましょう。




【11手詰】
中田章道七段作
持ち駒:飛、金2。
ヒント:22金までの詰み。
レベル:5分で2段。10分で1級。
画像


正解は後述します。







【正解】
☗12と
☖同玉
☗22飛
☖13玉
☗23金(下図)
☖同銀
☗12飛成(下図)
☖同玉
☗21角成
☖同玉
☗22金
まで11手詰め。


中田先生の解説

初手☗12とに、☖14玉は☗36角以下詰む。
☖同玉に☗22飛と打ち替え、☖13玉に☗23金から☗12飛成上手い捨て駒。
9手目☗21角成が決め手となって詰む。




初手は皆さんもお気づきではないでしょうか。

☗12と~☖同玉に、すぐに☗21角成は玉に上方へ逃げられてしまいますね。ただ、この☗21角成が最後に利いてきました。

3手目☗22飛から☗23金が妙手のように感じました。


あなたのご感想はいかがでしたでしょうか?

画像


▶23金
中田11手詰め11.5-1

▶☗51銀
中田11手詰め11.5-2
このページはどうでしたか?