本日 20 人 - 昨日 584 人 - 累計 369668 人

初手はどれだ?(3)~11手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. 初手はどれだ?(3)~11手詰~
今回は、手数は長めでも「行き詰ったとき」に落ち着いて考えると、トンネルを脱出するかのように先の灯りが見えてきました。


興味深い印象の残る一つかなって思います。

将棋は頭の体操ですね。



【11手詰】
中田章道七段作
持ち駒:飛、銀。
ヒント:飛車の打ち場所を作る。
レベル:5分で二段。10分で1級。
中田11手詰め11.12


正解は後述します。






【正解】
☗22竜
☖同馬
☗14銀(下図)
☖同玉
☗24飛(下図)
☖13玉
☗23馬(下図)
☖同馬
☗14歩
☖同馬
☗22飛成
まで11手詰め。



☗22竜から☗14銀が飛車打ちを作る捨て駒。
5手目☗24飛と打ち、☖13玉に☗23馬で歩を入手。☖同馬に☗14歩が決め手となって詰む。



の筋を生かしてほしいという先生からのメッセージのように見える詰将棋でした。



あなたのご感想はいかがでしたでしょうか?

お互い、日々精進してライバルを驚かせてやりましょう。

画像

一言を楽しみにお待ちしています。



▶☗14銀
中田11手詰め11.12-1

▶☗24歩
中田11手詰め11.12-2
このページはどうでしたか?