本日 2 人 - 昨日 584 人 - 累計 369650 人

ひらめきを信じてチャレンジしよう(1)~7手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. ひらめきを信じてチャレンジしよう(1)~7手詰~
今回は、【7手詰】をご一緒にチャレンジしてみましょう。




【7手詰】中田章道七段作。
持ち駒:金2、桂。
ヒント:3手目が好手。
レベル:5分で2級。10分で4級。
2018.10.31中田7手詰








<正解>
☗31金
☖同銀
☗22竜(下図参照)
☖41玉
☗53桂(下図参照)
☖同歩
☗52金
まで7手詰め。


先生からの解説



初手☗31金と打ち、☖同銀に☗22竜が好手。
☖同玉は☗23金まで。☖同銀も☗42金で詰む。☖41玉とかわし、これに☗53桂が決め手で☖同歩☗52金までの詰み。




3手目の☗22竜が洒落ていますよね。☖同銀とさせて、後々の玉の逃げ場を味方の銀が阻んでいる。

いかがでしたでしょうか。

いかにイメージを作り上げるか、詰将棋は実に味わい深い(^^♪


>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ
画像



よかったら、フッターの拍手やブログランキングもポチッとしていただけたら大いに励みになります。

また、ご感想などお気軽にお寄せいただけたら嬉しく思います


▶☗22竜
2018.10.31中田7手詰-1

▶☗53桂
2018.10.31中田7手詰-2

このページはどうでしたか?