本日 10 人 - 昨日 584 人 - 累計 369658 人

イメージが湧きやすい(2)~7手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. イメージが湧きやすい(2)~7手詰~
今回は、【7手詰】をご一緒にチャレンジしてまいりましょう。

イメージトレーニングも合わせてできたら良いですよね。




【問題】中田章道七段作。
持ち駒:金、歩
ヒント:金打ちまでの詰み。
レベル:5分で2級。10分で4級。
中田7手詰め11.1



★正解は後述します。







<正解>
☗23歩成
☖同馬
☗14歩(下図参照)
☖同玉
☗12飛成(下図参照)
☖同馬
☗24金
まで7手詰め。

☆中田先生からの解説


先ず、初手☗23歩成で香筋を通してから☗14歩が軽手順。☖同玉に☗12飛成が決め手となり、最後☗24金までの詰み。




☗14歩打ちが絶妙の玉を詰み上げるアプローチで先生の作意にと敬服しました。

4手目同玉に替えて同馬は香筋が通っているので(先生曰く23歩成の効果)、☗22飛車成で詰み駒余りとなります。

実に軽い手順と巧妙さが興味深く味がある詰将棋と思いませんか(^^♪


ご意見・ご感想をお気軽にどおぞ(。・ω・。)ノ♡

みなさんとご一緒に詰将棋を楽しみながら棋力アップして行けたらと思います。


>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ
画像



よかったら、ブログランキングもポチッとしていただけたら大いに励みになります。



▶☗14歩
中田7手詰め11.1-1


▶☗12飛成
中田7手詰め11.1-2

このページはどうでしたか?