本日 18 人 - 昨日 584 人 - 累計 369666 人

ひらめきを信じて解いてみよう(3)~9手詰~

  1. HOME >
  2. 詰将棋へのアプローチ >
  3. ひらめきを信じて解いてみよう(3)~9手詰~
今回は、中田章道七段作【9手詰】にチャレンジしてまいりましょう。



【ひらめきを信じて解いてみよう・・・】の9手詰ですが、ひらめき重視でチャレンジしてみませんか。


おいらでも解けた問題ですから、みなさんもきっと閃きで解けるのではないでしょうか。



【9手詰】中田章道七段作。
持ち駒:香、歩。
ヒント:香打ちで決める。
レベル:5分で1級。10分で3級。
中田9手詰め10.27


※正解は後述します。


※局面図は【激指14】により作図しています。




将棋は奥が深くて面白い(^^♪

>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ
画像


【正解】
☗13歩
☖同桂
☗11角成(下図)
☖同玉
☗21馬(下図)
☖同玉
☗23香
☖31玉
☗22香成
まで9手詰め。

〈先生からの解説〉

初手☗13歩と打ち、☖同桂に☗11角成から☗21馬の捨て駒が好手順。
7手目の☗22香成で決まる。



3手目☗11角成が浮かべば、あとは流れで詰み上がりまでスムースに到達できたことでしょう。

大駒を犠牲に玉を詰める

これは将棋の、特に寄せの醍醐味ではないでしょうか。

あなたの将棋の魅力などお気軽にご感想とともにお寄せいただけたら嬉しく思います。
感謝を込めて、お礼の返信をさせていただきます。



よかったら、フッターのブログランキングや拍手もポチッとしていただけたら励みになります。

▶11角成
画像

▶21馬
中田9手詰め10.27-2
このページはどうでしたか?