本日 10 人 - 昨日 584 人 - 累計 369658 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦~藤井聡太二冠

今日もお越しくださりありがとうございます。



今回は、王将戦挑戦者決定リーグ戦から藤井二冠と広瀬八段の対局をご案内します。

3連敗して負けられない藤井二冠には苦しい対戦が続きますが、どんな味のある技を見せてくれるか楽しみです。



開始日時:2020-11-02 10:00
棋戦:第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦
先手:広瀬章人 八段
後手:藤井聡太 二冠
手合割:平手
場所:東京・将棋会館
持ち時間:4時間
消費時間:122▲238△239
戦型:角換わり腰掛け銀


▶38手目52玉
角換わり腰掛け銀のお馴染みの52玉です。
画像

▶43手目15歩
先手が積極的に動きましたが、これは珍しいのでは?
43手目15歩

▶49手目74歩打ち
先手は桂を後手に差し上げた見返りですね。
画像


■次の一手

▶75手目72金まで。後手番。
あなたはどおする?
75手目72金


絵文字 絵文字でごゆっくりどおぞ(^^♪
画像



Shogiguによる解析
▶最善手:☖31(又は41)飛。
本譜は☖48歩成でした。
画像

本局を通しての解析
悪手:先手1、後手0。

画像


お二人ともにおいらは拍手で絶賛します。お疲れ様です。大したもんです。

あなたは76手目☖48歩成をどう思われますか?

おいらは飛車を可愛がって素直に避難しますけど・・・。

あなたのご意見またはご感想をお気軽にどおぞ絵文字



【棋譜】
初手から終局までごゆっくりお楽しみください(*^^*)
▲広瀬章人 八段 vs. ▽藤井聡太 二冠


後手・藤井二冠が122手をもって熱戦に勝利しました。

とはいえ、序盤の3連敗がたたり最終戦となる次の木村九段との一戦でイーブンに戻したいところです。

たしか、木村九段とはNHK杯でも対戦するんですよねぇ。

たぶん、NHK杯は対局がもう終わっているでしょうね。

どちらも楽しみです(^^♪



画像


では、ごきげんよう(^_-)-☆








コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):