本日 457 人 - 昨日 427 人 - 累計 355488 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

順位戦A級4回戦~斎藤慎太郎八段vs羽生善治九段

きょうもお立ち寄りくださり有難うございます。



開始日時 2020-10-01 10:00:00
棋戦 順位戦
棋戦詳細 第79期順位戦A級4回戦
先手 斎藤慎太郎 八段
後手 羽生善治 九段
手合割 平手
場所 関西将棋会館
持ち時間 6時間
消費時間 111▲357△342
戦型 横歩取り


▶21手目33角成
ここがタイミングと見て、角交換へ仕掛けました。
画像


▶57手目37銀
玉の懐を広げながら形を整えていますね。
57手目37銀

▶63手目55銀
後手が同銀と応じくれたら、先手・同歩で飛車の横利きも通りますね。
63手目55ginn


▶69手目35銀
さて、どうしたら喜ばれるのでしょうか?
飛車の取り合い?
画像

▶73手目57金打ち
飛車の取り合いにはならず、後手が角を狙って銀が出たところです。
角は見捨てて、こうして受けるんですか。
後手は飛車が身動きが取れないし、どうするんでしょうか
73手目57金打ち



Shogiguiによる解析

少々、手を戻しますが、
▶最善手:63手目35歩
本譜の☗35銀でも良さそうに思いますが・・・。

よかったら、ご感想をお寄せください。

画像


▶本局を通して解析
悪手:先手0、後手2。
解析羽生斎藤慎


画像



【棋譜】
初手から終局までごゆっくりお楽しみください。
▲斎藤慎太郎 八段 vs. ▽羽生善治 九段



111手をもって先手斎藤八段が勝利しました。

羽生九段を倒して4戦4勝と、名人挑戦へと1歩1歩近づいています。


画像


最後までお目を通してくださり有難うございました。




コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):