本日 2 人 - 昨日 466 人 - 累計 355499 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

勝ちがあった~王将戦挑戦者決定リーグ戦藤井聡太二冠

きょうもお立ち寄りくださり有難うございます。



藤井聡太二冠が豊島将之竜王に負けて羽生善治九段に続いて連敗しましたね。


ああ~残念!


藤井二冠有利な展開も2転3転したようです。



では、その対局を振り返ってまいりたいと思います。


開始日時 2020-10-05 10:00
棋戦 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦
先手 豊島将之 竜王
後手 藤井聡太 二冠
手合割 平手
場所 関西将棋会館
持ち時間 4時間
消費時間 171▲239△239
戦型 相掛かり



▶38手目33桂
先手は飛車交換は避けたいよなぁ。

38手目33桂

▶88手目55桂打ち
後手有利な展開かな。
でも、かなり際どいでしょうね。

一手のミスが勝ち負けに直結します。
まさに「一手の重み」かな。

88手目55桂打ち




次の一手


▶107手目15角打ちまで。後手番。
さて、あなたならどおする?

107手目15角打ち


ちなみに、
▶Shogiguiにより解析すると、本譜同様、☖19金が最善手と分析しているが・・・。

画像


ここで勝ち筋があった。
師匠・杉本昌隆八段の解説では、

☖38飛
(☗32成桂または☗43成桂?と先生が話したか不明)
☖28金
☗16玉
☖36飛成
以下詰み。


正解を導いたあなたは藤井二冠を超えた!


悔しいなぁ

ホント惜しい。秒読みに追われたのかなぁ?





【棋譜】
初手から終局までごゆっくりお楽しみください。
▲豊島将之 竜王 vs. ▽藤井聡太 二冠





本日 2人 - 昨日 466 人 - 累計 355499 人




コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):