本日 8 人 - 昨日 466 人 - 累計 355505 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

女流王位戦五番勝負~第3局

きょうもお越しいただきありがとうございます。



今回は、標記のとおり女流王位戦五番勝負第3局から「次の一手」を皆さんとご一緒に考えてまいりたいと思います。

連敗してあとが無くなった加藤桃子女流三段の戦い振りはいかがだったでしょうか。

棋譜から振り返りたいと思います。



開始日時 2020-06-17 09:00
棋戦 女流王位戦
棋戦詳細 第31期女流王位戦五番勝負 第3局
先手 里見香奈 女流王位
後手 加藤桃子 女流三段
手合割 平手
場所 関西将棋会館
持ち時間 各4時間
消費時間 143▲226△239
戦型 ゴキゲン中飛車


次の一手


▶☗71手目14歩まで。後手番
あなたならどうする?

女流王位戦71手目14歩


画像





絵文字Shogiguiによる解析

▶本譜☖16歩を悪手と分析しています。
形勢グラフでは、この辺りから先手有利に傾いて行っています。
悪手72手目16歩

▶最善手:14同香
最善手72手目14同香


■沼津御用邸~あじさい
あじさい22580


【 棋 譜 】
初手から終局までごゆっくりお楽しみください。
▲里見香奈 女流王位 vs. ▽加藤桃子 女流三段


里見女流王位が143手で挑戦者・加藤女流三段を退け、3連勝でタイトル防衛を果たしました。通算6期。


里見女流王位が幾度も採用し、指し慣れている戦法・ゴキゲン中飛車に加藤女流三段は屈しました。

加藤女流三段にとっては、里見女流王位の牙城は極めて厚い壁なのでしょうか。

今後の奮起を祈っています絵文字


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):