本日 25 人 - 昨日 584 人 - 累計 369673 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

棋聖戦決勝トーナメント 準決勝~藤井聡太七段

きょうもお越しくださり有難うございます。


棋聖戦決勝トーナメント準決勝を棋譜で振り返ります。

棋聖戦決勝トーナメント



開始日時:2020-06-02 10:00
棋戦:第91期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント準決勝

先手:藤井聡太七段
後手:佐藤天彦九段
場所:東京・将棋会館
持ち時間:4時間
消費時間:111▲228△238
戦型:角換わり腰掛け銀


▶42手目86歩
42手目86ぐ

▶45手目97角打ち
初めて見た気がします。
画像

▶47手目64角
42手目からの読みなんでしょうね。積極性を強く感じます。
47手目64角

Shogiguiによる解析
▶疑問手
77手目54銀打ち
画像

▶最善手:89飛
いつ飛車を転回するのかと思っていたら、もっと攻めが強い手を先手は選んだのではないかな・:・
画像

▶解析
悪手:先手0、後手:1。
画像



【棋譜】
▲藤井聡太 七段 vs. ▽佐藤天彦 九段



111手で佐藤九段に勝利した藤井七段は、いよいよ最年少タイトル挑戦権の獲得に向けて、きょう決勝戦に臨んでいます。

渡辺棋聖への挑戦は叶うのでしょうか。



また、順位戦が今月から始まりますが、藤井七段は初戦でB級2組に同時昇級した佐々木七段と対戦が決まっています。

こちらも楽しみです(^_-)-☆


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):