本日 16 人 - 昨日 584 人 - 累計 369664 人
  • 記事検索

  • Share
  • 投書箱
RSS

かわね路~茶茗館~

きょうもお越しくださり有難うございます。



上天気に誘われて、またまたかわね路をドライブしました。


富士山静岡空港で富士山をバックに飛び立つジェット機のコラボが見えるかなと期待して寄ったのですが、残念ながら富士山は厚い雲に覆われていました。

残念でした。


静岡空港を後にして、次は「茶茗館」へ出かけることにしました。

当館は道の駅に指定されていて、駐車場も広く、大井川を挟んで対岸(左岸)で大井川鉄道の列車が見えるんですよ。

【E31形電気機関車】
画像


【茶茗館】
茶茗館5
茶名鑑4 画像

茶茗館では、本場のお茶をいただきました。

画像
画像

お茶娘さんお茶娘の手ほどきで、お茶の美味しい味わい方も教わりました。

本日の銘柄は、「やぶきた茶」だそうです。

一人ひとり丁寧にお茶の入れ方を説明してくださいました。

お茶娘「お茶の缶には一人分だけの茶葉が入っていますから、すべて急須に入れてください。」

お茶娘「お湯は、最初に三角形の器にの6分目くらいの量を入れて、そのまま少し待ってください。」

お茶娘「急須の蓋の空気穴は急須とまっすぐの位置に蓋を重ねてくださいね。」


お膳の右(お茶缶の手前)の可愛い小袋はお土産ですって。
<別途撮影>
茶茗館5





そして、お座敷からの庭園の紅葉もきれいでした。

なお、このお茶代は300円でした。丁寧にお茶を入れることは普段はないので、本場のお茶を美味しくいただきました。


画像



この後、千頭駅までドライブしましたが、平日でも駅前の駐車場はほぼ満車に近い状態でした。

千頭駅では、トーマスの仲間に出会ったり、アプトラインの寸又峡行き【いかわ(井川)】が寸又峡に向けて発車するところでした。



では、この続きー千頭駅での紅葉は次回に回させていただきます。
【千頭駅の「音戯(おとぎ)の郷」】
画像



では、ごきげんよう(^_-)-☆




コメント
name.. :記憶
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):