本日 70 人 - 昨日 306 人 - 累計 214369 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

王将戦挑戦者決定リーグ~藤井聡太七段~

きょうもお越しくださり有難うございます。




王将戦挑戦者決定リーグから藤井聡太七段と豊島将之名人の対局を棋譜並べで振り返ります。

豊島名人はタイトルは名人のみとなった現在、王将タイトルを勝ち取ることで巻き返しを胸に秘めていると思います。

王将戦挑戦者決定リーグ2回戦藤井




開始日時:2019-10-07 10:00
棋戦:第69期大阪王将杯王将戦挑戦者決定リーグ戦
先手:豊島将之 名人
後手:藤井聡太 七段
場所:関西将棋会館
持ち時間:4時間
戦型:相掛かり




▶12手目86歩
お互い、角道を開けずにここまで進みました。
12手目86歩

▶87手目13歩成
端を破って、これが足掛かりか。盤上全体を広く使っていますねぇ。
67手目13歩成

▶74手目76桂
角と銀の両取りですが・・・。
74手目76軽

▶108手目97同角成
後手は勢いよく角を切って出ました。
106手目97角成

▶129手目63と
どちらが早く相手玉を捕まえるか!
129手目63と

▶148手目61金打ち
126手目に後手が金取りに29竜とした手に、☖48金と寄らずに金底に☖39香(127手目)とした手がここへきて玉の懐を広げています127手目下図)。
148手目61金裡

※127手目39香打ち
127手目39香打ち



今後の展開は、次の棋譜並べで初手から終局までお楽しみください。



【棋譜並べ】
▲豊島将之 名人 vs. ▽藤井聡太 七段



170手を超す熱い戦いでした。

終盤では、手に汗握る白熱した将棋でした。金底に香がすご~い(^O^)/

藤井七段は力及ばず、初の黒星(1勝1敗)を喫しましたが、まだまだ挑戦権争いは続きます。

楽しみです(^^♪


ではま他のお越しを楽しみにしています(。・ω・。)ノ♡

ごきげんよう(^_-)-☆


コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):