本日 76 人 - 昨日 313 人 - 累計 204021 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

王座戦五番勝負第1局~斎藤慎太郎王座~

きょうもお越しくださり有難うございます。



第67期王座戦五番勝負第1局が開幕しました。


では、棋譜並べで小太刀が独自目線で注目した局面にスポットを当ててお届けします。


開始日時:2019-09-02 15:38
棋戦:第67期王座戦五番勝負 第1局

先手:斎藤慎太郎 王座
後手:永瀬拓矢 叡王
場所:神奈川・元湯 陣屋
持ち時間:各5時間
消費時間:90▲300△293
戦型:矢倉


最近は矢倉戦法も目立ってきました。



▶23手目68角
久し振りに、飛車先の歩を交換しての68角を見ましたね。
23手目68角


▶34手目86歩
これは、永瀬叡王の研究でしょうねぇ。
78の金が67へ移動したことによる弱点を突いた一手でしょう。
34手目86歩


▶72手目52飛
おお~!飛車の転換で先手8筋の圧力がボケてしまう。
72手目52飛


今後の展開は、次の「棋譜並べで初手から終局までお楽しみください。




【棋譜並べ】
▲斎藤慎太郎 王座 vs. ▽永瀬拓矢 叡王



挑戦者永瀬拓矢叡王が初戦を白星発進です。

挑戦権を手に入れた勢いそのままにで好調な永瀬叡王がパワー全開でしょうか。



今後の日程

第67期王座戦日程


では、ごきげんよう(^_-)-☆


コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):