本日 225 人 - 昨日 310 人 - 累計 197257 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

将棋サロンで実戦~次の一手~

ょうもお越しくださり有難うございます。



お手数をおかけしていますが、アンケートにご協力くださり有難うございます。

まだ始めたばかりですが、将棋フォーカスや詰将棋などに関心があるようですね。
有難いことです。




今回は、私の実戦から【次の一手】のあなたのご感想をお伺いしたいと思います。



ちなみに、
先手:小太刀
後手:初手合いのXさん(高段者、三段以上みたい?)
手合い:平手
戦型:中飛車



あなたなら次の局面で、どのような構想で臨みますか?
▶☖73桂まで。
後手73桂まで



Xさんのここまでの指し手の印象は、上の図のとおり「手厚い指し方」で、どこから仕掛けたら良いか迷わされ、次の手に時間がかかりました。

ただ、棋力が上の方との方との対局はたいへん勉強にもなり、少々自信にもなりました。



※局面図は、【激指14】で作成しています。





私が指した一手
▶☗75歩

本譜では、☖同銀、☗同角、☖同歩、☗65桂、☖64歩打ち、☗73桂成、☖同金と進みました。


これで、先手は銀2枚と桂と歩を手にしました。



小太刀流の【3手の読み】としては、

☗74歩が狙いの一つではあるが、桂が手に入れば先の狙いも密かに持っていましたが、

これは、次回に回させていただきたいと思います。

上の局面図で先手が緩い手を指すと後手からの☖56歩の突き出しで角道が通るのが厳しいので、こちらも忙しい局面ではないかと一つの判断をしていました。



将棋って面白い。次回もお楽しみに(*^▽^*)




>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ

web拍手 by FC2



最後までお目を通してくださり有難うございました。


では、またのお越しを楽しみにしています。ごきげんよう(
^_-)-☆



コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):