本日 239 人 - 昨日 310 人 - 累計 197271 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

7手詰~入玉近し編~

きょうもお越しくださり有難うございます。


ブログランキングや拍手にポチッとしてくださりたいへん励みになっています。

有難うございます。

どなたか存じ上げませんが、この場をお借りして御礼申し上げます。

>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ

web拍手 by FC2



人気ブログランキング








甘えて恐縮ですが、併せてよかったらフォローもお願いできたらよろしくお願いしたく存じます。


絵文字お返しのフォローもさせていただきます。





さて、今回は中田章道七段作「7手詰」をご一緒に挑戦しましょう(^^♪

中田先生の詰将棋は、


・打ち歩詰めの回避
・詰めにくいとされる中段玉
・そして今回の入玉阻止



と言うように、一般の詰将棋の本とは違い、作意に興味をそそります。



【7手詰】

持ち駒:角、銀。
ヒント:18角までの詰み。
レベル:5分で2級。10分で4級。
中田7手詰め8.12


正解は後述します。


★局面図は〔激指14〕で作成しています。


築地カフェ8.12カフェ・コメダで当記事を作成しています。

サービス券を前回いただいたので、可愛い店員さんにどれが使えるか聞いてみたら、〔ミニ珈琲ジェリー〕をプレゼントしてくれました。

他にも「たっぷり珈琲(金のアイスコーヒー)」が割引されるのですが、既にモーニングを注文した後だったので次回のお楽しみです。





【正解】
☗38銀
☖同と
☗18馬(図1)
☖同玉
☗19銀打ち
☖29玉
☗18角(図2)
まで、7手詰め。



初手☗38銀に☖同玉は、☗37馬☖49玉☗67角以下駒余りで詰む。



入玉目前で、つかまりそうもない玉のように見えますが、手はあるもんですねぇ。

まだまだ精進しないといけませんね。


将棋って、面白い(^^♪






▶図1
中田7手詰め8.12-1

▶図2
中田7手詰め8.12-1



最後までお目を通してくださり有難うございました。


では、またのお越しを楽しみにお待ちしています(。・ω・。)ノ♡






コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):