本日 228 人 - 昨日 310 人 - 累計 197260 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

NHK杯将棋トーナメント~木村九段vs戸辺七段~

ょうもお越しくださり有難うございます。




今回は、NHK杯トーナメントから大熱戦の木村一基九段とかりんちゃんのお師匠さんの戸辺誠七段の対局を振り返ります。


私が興味を持った一手にスポットを当ててお届けしたいと思います。


◆何故、後手は2筋の飛車先の歩を切らせたのか?
前の手で、22角と引いた手に「後手の構想」が未熟者で私には見えません。
仮に、手待ち?(そんなことはないと思うけど・・・)
先手24歩


◆絶妙の垂れ歩
次の構想、☗22歩成☖同金☗42銀打ちが私でも見える。
「3手の読み」でしょうか。
先手23歩打ち


>サークル会員募集【将棋を楽しもう!!】


↓ ↓ ↓


サークルロゴ

web拍手 by FC2


この対局は159手で木村九段の勝ちになりましたが、

初手から終局までご覧になりたい方は、次のバナーをクリックしてご覧願いたいと存じます。



NHK杯将棋トーナメント


あなたのご感想などお寄せいただけたら嬉しく思います。


今日の対局は藤井七段が登場しますね。楽しみです(^^♪





コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):