本日 222 人 - 昨日 264 人 - 累計 186790 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

竜王戦ランキング戦4組~藤井聡太七段~

きょうもお越しくださり有難うございます。




今回は、竜王戦ランキング戦4組から藤井聡太七段と菅井竜也七段の対局をご案内させていただきます。

<4組トーナメント表>
竜王戦ランキング戦4組トーナメント



開始日時:2019-05-31 20:36
棋戦:第32期竜王戦4組ランキング戦

先手:菅井竜也 七段
後手:藤井聡太 七段
場所:関西将棋会館
持ち時間:5時間
戦型:ゴキゲン中飛車



▶☗47手目47金
盤上7、8筋の守備に敷いていた金がス~ッと、玉の守備を厚く移動しました。
私も中飛車を指すときに、7、8筋の守りに〔78金〕と守りを固める場合が多いのですが、この左金の処遇にこのままにして置くか、迷う時があります。勉強になる指し回しです。

というのは、相手の出方次第ですが、本譜のように上手く〔47〕まで手が回ればいいのですが、途中、飛車道を金が塞ぐ手が生じ、この1瞬が怖い感じがして悩みます。
47手目47金


▶☗69手目52歩打ち。
狙いは、いわゆる「垂れ歩」によると金作り。
69手目52歩打ち


▶78手目49銀打ち(飛車・金取りの割打ち)。
後手は、〔25桂〕は取られても詰み形を既に読んでいたと思われます。
また、〔51と〕は作られても、ぬるいという判断でしょうか。
78手目49銀打ち


今後の展開は棋譜ファイルからどおぞ。


【棋譜ファイル】
初手から終局までごゆっくりお楽しみください。
▲菅井竜也 七段 vs. ▽藤井聡太 七段



本局で勝利した藤井七段は、本戦・竜王挑戦権へ向けてさらに前進しました。

では、ごきげんよう(^_-)-☆


コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):