本日 232 人 - 昨日 308 人 - 累計 187367 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

詰将棋~9手詰~

きょうもお越しくださり有難うございます。



今回は、中田章道七段作「9手詰」にご一緒に挑戦してみましょう。


中田章道2今回も、中田先生の面白いアイデアが各所に詰め込まれています。
初手がいろいろ考えさせられ、難しかったです。

※画像は中田章道七段の指導対局(岡崎城五万石将棋まつり2019年4月)。









あなたはいかがでしょうか?
ご感想をコメントでお気軽にどおぞお寄せいただければ嬉しく思います(。・ω・。)ノ♡




【9手詰】

持ち駒:角、香。
ヒント:最終手☗21角成。
レベル度:5分で1級。10分で3級。
中田9手詰め5.31


※局面図は【激指14】により作成しています。


<正解>
☗33香
☖同飛
☗22飛成(下図)
☖同玉
☗13角(下図)
☖12玉
☗31角成
☖14と
☗21角成(下図)
まで9手詰め。

〔33香〕と捨て、同飛と取らせ、次の〔22飛車成〕から〔同玉〕、そして〔13角〕の王手が〔33同飛〕の効果で玉の逃げ場を狭くしています。
見事な捨て駒です。

また、〔31角成〕の空き王手で、〔同と〕と受けさせ、〔31馬〕の拠点を作り収束しました。

実戦では同じ場面はほとんどないでしょうが、9手詰めを発見出来たら凄いことでしょうね。

▶22飛車成
中田9手詰め5.311

▶13角
中田9手詰め5.312

▶21角成
中田9手詰め5.313


お互い、日々精進してまいりましょう。

最後までお目を通してくださり有難うございました。

では、ごきげんよう(^_-)-☆



コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):