本日 156 人 - 昨日 281 人 - 累計 186181 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

駿府城公園の春

きょうもお越しくださり有難うございます。

ブログランキングやフォローしてくださり厚くお礼申し上げます。
たいへん励みになっています。

さて、今回は、お花見をあちこち楽しんでまいりましたが、そろそろ見納めかと地元の駿府城公園の桜などをご紹介してまいりたいと思います。

先ずは、静岡駅の玄関ともいえる北口に出ると、

正面に、家康公像及び三つ葉葵の御紋が目に飛び込んできます。

家康公北口




慶喜公屋敷駅北口の地上から静岡郵便局側の国道を渡り、最後の将軍 徳川慶喜公が大政奉還の後、20年の余をお過ごしになられたお屋敷跡

【浮月楼】を通り、
ゆっくり歩いても10分。
県庁を目指して足を進めると、木遣りの威勢のいい声が聞こえてきました。
山車

【駿府城東御門】
駿府城東門

お馴染みの「家康公の散歩道」では、弥次さん喜多さんが休憩しています。
弥次さん喜多さん2-2

それでは、城内に入りましょう。

■徳川家康公像
桜と家康公1-2

■車屋さん
車屋さん

■桜の木の下でお花見
お花見駿府城公園

それでは、次に紅葉山庭園へ向かいましょう。

【紅葉山庭園入口】
紅葉山庭園入口

【フタバアオイ】
小さな蕾みたいだけど、これで立派な花なんですって。
葉っぱに覆われていますが、葉っぱの奥にはたくさんの花が咲いています、
ご覧いただけないことがちょっと残念です。
「お手を触れないように」と注意書きがあります。
双葉アオイ3

【和風庭園と桜】
桜ももう見納めでしょうねぇ。
桜の花びらが水面にひらひらと舞い落ちています。
桜の花びら東屋
桜も

【八束の香】
八束の香

【シャクナゲとミツバツツジ】
ミツバツツジ&シャクナゲ

【お茶処】
お茶処

四季折々の花が楽しめました。

長くなりましたが、最後までお目を通してくださり有難うございました。


では、ごきげんよう(^_-)-☆


コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):