本日 236 人 - 昨日 315 人 - 累計 212513 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

将棋ソフト~k-shogi~

きょうもお越しくださり有難うございます。


将棋ソフトもいろいろある中で、今回はk-shogiレベル22でやってみました。

形勢はいろいろ変化していますが、自分らしい将棋ではなかったかなと思っています。

先手:小太刀
後手:k-shogi(全戦型)


48手目77馬▶48手目77馬

多少はリスクを背負っても、相手の穴熊囲いは十分と言えないうちに攻め合いました。














49手目51馬▶49手目51馬

これで、角と金2枚替えに。















94手目69飛打ち▶94手目69飛打ち

形勢はそれまでの評価から〔1579〕と大きく先手に傾きました。
k-shogiが読み筋を記述していますが、何か変?
☖69飛打ち☗31銀(本譜では49金打ち)☖59飛成☗同銀☖同飛成☗49金打ち☖38銀打ち(?)

48銀打ちではないでしょうか。
続いて、☗28玉☖39角打ちが考えられるところです。
右図の読み筋(局面図下部の記述)を改めて書き直しました。




今後の展開はどうなったんでしょうか?



【棋譜ファイル】
初手から終局までごゆっくりご覧いただければ嬉しく思います。
▲あなた vs. ▽K-Shogi_LV22_Ver3.7.0



<全体評価>
k-shgiLv22評価


今回の将棋ソフト対局のご感想とともに、あなたのお気に入りソフトをご紹介ください。

楽しみにお待ちしています。


最後までお目を通してくださり有難うございました。


コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):