本日 121 人 - 昨日 259 人 - 累計 186948 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

第77期順位戦B級1組~渡辺明二冠vs斎藤慎太郎王座~

きょうもお越しくださり有難うございます。



今回は、順位戦B級1組最終局として、これまで12戦全勝の渡辺明二冠と斎藤慎太郎王座の対局をお届けしたいと思います。



開始日時:2019-03-14 10:00
棋戦:第77期順位戦B級1組13回戦

先手:渡辺 明 二冠
後手:斎藤慎太郎 王座
場所:東京・将棋会館
持ち時間:6時間
戦型:角換わり腰掛け銀





36手目54銀▶36手目54銀

角換わりで始まったこの将棋が腰掛け銀へと向かいました。

これから、両者の駆け引きがどちらに有利に傾くか興味深いところです。









43手目67銀▶43手目67銀

先手の56にいた銀が方向転換しました。

こういうところがプロの視点でしょうねぇ。方向性が難しい。










57手目45歩▶57手手目45歩

私には45歩を仕掛けるなら、56銀を置いておけばと思ってしまう。
ただ、将棋はパスが出来ない点が他に指す手が見当たらないなど、迷ったり、奥の深さを感じます。









66手目23金▶66手目23金

歩打ちでなくて、ここは金なんですね。












67手目44飛▶67手目44飛

アッと驚かされましたよ。大丈夫なんですか?












77手目53歩成▶77手目53歩成

角の金取りに構わず、歩成。

先手としては、持ち駒を補充したいのでしょうね。









今後の展開は、棋譜ファイルからごゆっくりどおぞ(^^♪



【棋譜ファイル】
再生して初手から終局までお楽しみください。(^^♪
▲渡辺 明 二冠 vs. ▽斎藤慎太郎 王座


本局で、勝利した渡辺明二冠は見事に全勝で進級を果たし、来期は木村一基八段とともにA級へ仲間入りです。

おめでとうございます



第77期順位戦B1成績表


最後までご覧いただき有難うございました。

| 00:34 | 未分類 | コメント(0)

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):