本日 126 人 - 昨日 319 人 - 累計 213473 人
  • 記事検索

  • Share
RSS

格言・名言~角~

いつもお越しくださり有難うございます。



さて、今回は大駒の登場です。

角行(裏:龍馬)


読み方は『かくぎょう』。
呼び方は、角(かく)。
成ると、龍馬(りゅうま)。

飾り駒は、縁起物として『左馬』が知られるところ。

新しい年に向けてひとついかがでしょうか?





DSC08766
右は永世十段中原誠の『万事塞翁が馬』。




part8 遠見の角に好手あり
「角」のきき筋は斜め四方に効くので、守る側にとってはとても受けにくい。
 後手玉は先手の角に睨まれては気持ちが悪い。
 
 大切な王の位置は常に気配りしたいですね。


part8 角には角
角道は防ぎにくいので、角で対抗するのがいい手になることが多い。
 
part8 角筋は受け難し
角の筋にはまると受けにくいということ。
  
part8 序盤は飛車より角
序盤では飛車より角の価値が高い場合もあるということ。

part8 馬の守りは金銀三枚
馬の守りは強力で金銀三枚ぐらい匹敵するということ。

part8 角は大きくさばけ
大駒の角は、邪魔をする駒さえなければどこまでも進むことができます。
他にも斜めに動ける駒はありますが、一歩ずつしか進撃できません。
角の持つ機動性を利用して、敵を揺さぶってやりましょう。

part8 角筋の玉受け難し
角の筋に王がいると、受けるのが大変な場合もある。避けたいですね。
  
part8 角換わり将棋に5筋は突くな
角換わり将棋で5筋が突いてあると両取りなど角打ちの隙が
生まれやすいので突かないほうが良いこと。

part8 龍は敵陣に馬は自陣に
馬は自陣に置いた方が守りの力を発揮するという意味。
敵陣からも自陣の守りに利くようにするのが良いという意味も持っている。



 駒の特質を生かして、自分らしい将棋を目指したいですネ。


web拍手 by FC2

人気ブログランキング

関連記事
ブログ画像
詰めろと必至 (04月22日)
NO IMAGE
待ったなし (01月14日)

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):