本日 236 人 - 昨日 354 人 - 累計 56127 人
サイトマップ

駒を生かす~歩編~

  1. HOME >
  2. 駒を生かす~歩編~
駒一字冨月作2今回を皮切りに、「駒を生かす」というテーマでお届けしたいと思います。













2-1歩初回は「歩〕。

歩は、「歩兵」であり、切り込み隊長です。

「仕掛けは歩の突き捨てから」と格言にもございます。



歩は、自分の歩を相手に取られても「歩」に変わりありませんが、次の場合は

チョット変わってきます。

歩は三段目(相手陣内)に駒が進むと「金」に生まれ変わりますね。





マムシのと金右の局面をご覧ください。

玉側は穴熊囲いで、攻める側は今まさに「と金」製造中。

次に、〔42歩成〕とすると、玉側は、〔金〕と〔と金〕の交換を避けられない状況です。

攻める側は、金を入手しますが、玉側が手にする駒は〔歩〕と
いうもの凄い大損を受けることになります。



このことから、

マムシのと金


と呼ばれ、いやらしいとか言われ、まいったなぁと嫌がれる
ことからこのように呼ばれるわけです。

でも、図のように〔と金〕が2枚もできたらいくら固いという〔穴熊〕でも


穴熊の姿焼き
が見られるでしょうね。


歩は成ることにより〔と金〕へ出世しますから、上手に使って
上達してほしいと願っています。






web拍手 by FC2


人気ブログランキング
このページはどうでしたか?