本日 43 人 - 昨日 372 人 - 累計 95807 人
サイトマップ

実戦譜~飛車落ち~

きょうもお越しくださり有難うございます。

開設当初には予想だにしない多くの方がお越しくださり、たいへん嬉しく、同時に励まされ感謝しています。


そこで、今回は1周年を迎え、これまで数多く詰将棋や次の一手の挑戦してきましたが、この積み重ねにより少しは成長してきたかなと思える私の実戦譜【飛車落ち】から自戦記を書いてみたいと思います。


次の局面では、すでに下手は優勢でしょうが、勝ち筋を見つけるまでは安心できません。

よかったら、下手側、上手側であなたならではの最善手をお考えいただければ嬉しく思います。

お気軽にご感想などお寄せいただけたら嬉しく思います。


HI さんが終局後、「私にはそこまで読めていなかった」という心の内を述べてくださいました。

感想戦はお互い得るものは大きいですね。


有難く思いました。



上手:HIさん
下手:小太刀の迷手
持ち時間:決めていません(指導対局)。


飛車落ち725上手が下手の72桂成に53玉とかわした局面です。

その前の局面で、
上手86歩と突きだし、下手が86同角と応じていますが、
これは正直有難かった。
自陣の角が世に出て、しかも上手の応手次第では、【勝ち】へと近づいていると実感しました。





さて、下手の「次なる秘策」は?




7253飛車落ち下手73成桂に同金は45銀が素抜かれますから、上手54金と指しましたが、さらに、追い打ちをかけます。
















7255飛車落ち下手64角
同金は銀が素抜かれて、角成。
かといって、同玉は、63角成の詰み(参考:右図)。













7256飛車落ち本譜は、上手同金に
下手62銀、
上手64玉
下手45角成
と進み、

上手54金に23馬と切り(次の右図)、
上手同金、
下手同飛成
と進んだところで上手が投了しました。









【23馬】7257飛車落ちやっと飛車の出番が訪れました。















初めての方との対局でしたが、「飛車落ち」を学ぶことができました。

HIさんから、感想戦で「64角が厳しかった」とのご感想も頂戴しました。


プロ棋士とは違いますが、高段者との飛車落ちは学ぶ点が多々あります。



2佐々木勇気五段扇子これからも日々精進。少しずつ進歩して行ければと思います。










この1年、毎日のようにブログやアルバム、コンテンツなどを投稿する中で、しばらく遠ざかっていた将棋に、2、3級の頃とはまた違った将棋の面白さを感じながら、「妙手」を味わいながら大胆さも必要なことを学び、ますます楽しく将棋に向かうことが出来て嬉しく思っています。


また、パソコン初心者がhtml&cssを多彩な機能で学ばせていただいたGrupoさんとの出会いに感謝しています。

そして、お越しくださるみなさんに重ねて心から感謝しています。






web拍手 by FC2


人気ブログランキング


関連記事
指導対局~飛車落ち・後編~ (09月09日)
指導対局~飛車落ち・前編~ (09月08日)
指導対局~飛車・香落ち後編~ (08月23日)
指導対局~飛車・香落ち前編~ (08月22日)
実戦譜~飛車落ち~ (07月27日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):