本日 147 人 - 昨日 455 人 - 累計 116008 人
サイトマップ

順位戦C級1組~佐々木勇気六段~

きょうもお越しくださり有難うございます。


今回は、順位戦C級1組から佐々木勇気六段と安用寺孝功六段の対局を
お届けします。

日本将棋連盟によると、1回戦は、残念ながら佐々木六段は村田六段に屈しています。

佐々木六段頑張れ!!

1佐々木勇気佐々木勇気五段扇子



開始日時:2018-07-20 10:00
先手:佐々木勇気 六段
後手:安用寺孝功 六段
場所:関西将棋会館
持ち時間:6時間

消費時間:163▲320△360
戦型:向飛車

では、早速対局を見てみましょう。

-1順位戦c1▶22手目24同飛。

後手が飛車をぶつけてきました。
まだ、始まったばかりですが、大胆でしょうか。
はたまた、勢いで














-2順位戦c1▶28手目33角。
飛車交換して、お互い、再度飛車を打ちなおしで、また飛車がぶつかった。今回は交換するのでしょうか。
駆け引きと思惑のぶつかり合いの態を見せていますね。

後手の勢力がやや圧倒しているでしょうか?
でも、まだまだ駆け引きが続く展開でしょうね。
楽しみです。












順位戦C1-3▶45手目68角
先手からは45銀(35銀)の飛車・角両取りの狙いが見えますね。














【棋譜ファイル】により再現しています。
初手から終局までお楽しみください。
▲佐々木勇気 六段 vs. ▽安用寺孝功 六段




本対局で、勝利した佐々木六段は順位戦では初勝利(1勝1敗)。

この調子で、残り8局を全勝してほしいですね。
そして、来春には藤井七段と並んでほしいし、更に将棋に磨きがかかることを期待しています。




web拍手 by FC2


人気ブログランキング


関連記事
JT杯準決勝~菅井竜也vs丸山忠久~ (11月02日)
第60期王位戦予選~佐々木勇気六段~ (10月26日)
第8期加古川清流戦第2局 (10月22日)
第8期加古川清流戦3番勝負第1局 (10月21日)
門倉啓太五段 (10月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):