本日 261 人 - 昨日 377 人 - 累計 84523 人
サイトマップ

送りの手筋

きょうもお越しくださり有難うございます。

将棋は、詰めまでの手順を間違うと、折角これまで有利に運んだ戦いも水の泡になりかねません。

コンテンツでも基本的な【寄せの手筋】などをご案内していますが、
今回は、【終盤の手筋】をご一緒に確認していきたいと思います。



送りの手筋【課題】先手番
持ち駒:金、桂















2送りの手筋▶☗62と
☖同金
☗82金(右図)
以下、同玉は、〔62飛成〕以下詰みになりますので、
同玉に代えて、次に移ります。










手筋41飛成▶参考:玉が逃げたら
☖61玉
☗53桂
☖51玉
☗41竜成(右図)
まで、寄せきることができました。










途中、☗53桂に同金は62銀までの「頭銀」ですし、
☗82金に同玉は、上記のとおり〔62飛成〕以下詰みとなり、
この〔82金〕が「玉を送る」ことから、

【送りの手筋】

と言われています。


手筋の「引き出し」に、いっぱい詰まっていると実戦で生かされますね(^^♪


ご一緒に頑張りましょう。

最後までお目を通してくださり有難うございました。

ではまた、ごきげんよう(^_-)-☆


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


関連記事
懸賞問題~次の一手~ (10月08日)
棒銀高橋~飛車香落ち~ (09月30日)
懸賞問題~次の一手~ (08月17日)
将皇アプリ (08月15日)
飛車香落ち~指導対局~ (08月04日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):