本日 78 人 - 昨日 394 人 - 累計 85978 人
サイトマップ

中田章道七段~9手詰~

9手詰は久しぶりではないでしょうか。

毎日のように投稿しているとそんな気がしています。

多くの方がお越しくださり将棋ファンて熱い気持ちをお持ちの方が
大勢いらっしゃることを改めて感じています。

お忙しい中、いつもお越しいただき感謝しています。

では、この辺りで本題へ進みます。

今回のテーマは、【打ち歩詰の解消】です。

以前にも同じテーマでアップしたかと思いますが、

実戦でも「打ち歩詰」の局面になることってありますよね。

実戦に応用できることを願っています。



【9手詰】

513中田9手詰
持ち駒:歩1















▶打ち歩詰とは
駒台にある歩(持ち駒)を使って玉を詰ますことですが、

「突き歩」

と違って「打ち歩詰め」は、詰将棋に限らず、実戦でもルール上
許されていません。


513-1中田9手詰右の図をご覧ください。
問題図で、
☗22竜
☖14玉
☗15歩
この15歩は、玉が詰んでしまいます。
これは、「打ち歩詰め」と言って、禁じ手に該当します。

盤上の歩を突く「突き歩」は、立派な詰み手になりますが、
持ち駒の歩を使って玉を詰ます「打ち歩詰め」とは大きく違う点です。






正解手順

1)☗21竜
2)☖13玉
3)☗35角
4)☖同香
5)☗22竜
6)☖14玉
7)☗15歩(下図)

51302中田9手詰

この〔15歩〕は同玉と取れるので、〔打ち歩詰め〕には当たりません。

8)☖同玉
9)25竜
までの9手詰め。




月日の流れは早いものです。

間もなく、このホームページを開設して、10か月を迎えます。


将棋が好きな方、将棋を上達したい方向けに、わたしの体験が多少でもお力になればとの思いで続けてきました。

ここまで毎日継続してアップできるとは、わたし自身、正直できると思っていませんでした。

これまで続けてこられたのも、このように多くの方々がお越しくださって、わたしには驚きとともに、大きな喜びであり、とても励みになっています。

有難うございます(。・ω・。)ノ♡


昨日の記事でも、2年前の今頃から、毎日新聞・日曜版「免状に挑戦」にトライしたことを懐かしく思い出しています。


2カ月取り組んで、有段者の資格を得ましたが、それからはペーパー資格ではなく、実力もつけようと武者修行に選んだのが「将棋の森」でした。

その後、初めて初段を認定していただくことができました。

いままで、正式な道場に通っていたわけではないので、この時はテレビの人(教育テレビ『将棋講座』で司会を務める)女流三段高橋 和さんはわたしにとって憧れのマドンナ的存在からの授かりものに大変光栄な気持ちでいっぱいでした。

最近、徐々に、読む手が早くなってきたかな

と感じることがあります。

投稿を続けるうちに知らず知らずにそんな思いもしています。

みなさんはいかがでしょうか。

これからも皆さんとご一緒に奥の深い将棋の道を歩んでいきたいと思っていますので、引き続き応援のほどよろしくお願いしたいと思います。


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


関連記事
まいにち詰将棋~3手詰~ (10月19日)
詰将棋~9手詰~ (10月06日)
まいにち詰将棋~5手詰~ (10月05日)
詰め将棋~7手詰~ (09月05日)
詰将棋~9手詰~ (09月03日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):