本日 77 人 - 昨日 394 人 - 累計 85977 人
サイトマップ

第59期王位戦挑戦者決定リーグ戦<紅組>

きょうもお越しくださり有難うございます。

今回は、第59期王位戦挑戦者決定リーグ紅組の羽生善治竜王と木村一基九段の一戦をお届けしたいと思います。

   第59期王位戦決定リーグ表

菅井王位に挑戦する棋士は誰でしょうか。

菅井竜也王位【略歴】



菅井竜也
生年月日:1992年4月17日(26歳)
プロ入り年月日:2010年4月1日(17歳)
出身地:岡山県岡山市
師 匠:井上慶太
段 位:七段






開始日時:2018/05/03 10:00
終了日時:2018/05/03 19:19
棋戦:第59期王位戦挑戦者決定リーグ紅組
戦型:横歩取り
場所:東京・将棋会館
手合割:平手  
先手:木村一基 九段
後手:羽生善治 竜王


木村16手目33角▶16手目☖33角
お馴染みの横歩取りで始まりました。

どんな技が見られるか楽しみです。











木村30手目86歩▶30手目☖86歩
この歩は☗85歩とされたら生きる?
ジャブみたいなもんかな・・・。












木村41手目65桂▶41手目☗65桂
角交換を迫る手かと思いますが・・・
もう一つは、8筋対策もあるでしょうね。
目の上のたんこぶ的な〔86歩〕。












木村70手目47角打ち▶70手目47角打ち
どちらが優勢なんかな。













木村77手目23竜▶77手目23竜
先手は「詰めろ〕をかけられた局面ですが、この王手からどう凌ぐか?
















▲木村一基 九段 vs. ▽羽生善治 竜王



羽生竜王が負けた。

とはいえ、羽生竜王の成績は3勝1敗。

同じ組で、2勝1敗で迎えた村山慈明七段は4戦目の近藤誠也段との対局で勝っていますから、勝利数で羽生竜王に並びました。

紅組の進出者は、これで最終局を待つことになりました。


楽しみです(^^)/


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


関連記事
第8期加古川清流戦3番勝負第1局 (10月21日)
門倉啓太五段 (10月20日)
藤井聡太七段新人王戦で優勝!! (10月18日)
第26期大山名人杯倉敷藤花戦挑戦者決定戦~谷口由紀女流二段~ (10月04日)
叡王戦段位別~井出隼平四段vs西田拓也四段~ (10月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):