本日 364 人 - 昨日 394 人 - 累計 86264 人
サイトマップ
11キャプチャいらっしゃいょうもお越しくださり有難うございます。



  





ここで、加古川清流戦三番勝負の日程を確認します。
ご覧の通り、3番勝負故か、1日2局が予定されていますが、連勝した棋士が優勝ということになります。
既に、ご案内の通り第1局を勝利した大橋四段は連勝すれば優勝が決まる大舞台となります。

  第8期加古川清流戦3番勝負


開始日時:2018-10-20 10:00
棋戦:第8期加古川青流戦三番勝負 第2局
先手:大橋貴洸 四段
後手:梶浦宏孝 四段
場所:兵庫・鶴林寺
持ち時間:各1時間
消費時間
141▲60△60
戦型:換わりその他




加古川57手目92歩▶57手目☗92歩まで。
95歩から手筋の歩。
後手の金がうるさい気がするが・・・?












加古川58手目85歩打ち▶58手目☖85歩まで。
手堅いというのか、抑え込み?














加古川63手目81と▶63手目☗81とまで。
悩ましいねぇ。
後手は、飛車の取り合いはしないでしょうねぇ。













加古川77手目23角▶77手目☗23角
先手が王手金取りですが、どちらが優勢でしょう。
まだまだ、ねじり合いというか、しのぎ合いというのかわかりませんが、見るほうには面白い戦いになりました。




今後の展開は、次の棋譜ファイルで初手から終局までお楽しみ願えればと思います。


【棋譜ファイル】
初手から終局までお楽しみください。
▲大橋貴洸 四段 vs. ▽梶浦宏孝 四段




お見事でした。

9筋の手作りからの端攻めが興味深い面白い将棋でした。



大橋四段おめでとうございます





よかったら、こちらをポチッとお願いします。
 ↓ ↓ ↓


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


最後までお目を通してくださり有難うございました。

11キャプチャいらっしゃいょうもお越しくださり有難うございます。



  





ここで、加古川清流戦三番勝負の日程をご案内します。
ご覧の通り、3番勝負故か、1日2局が予定されていますが、連勝した棋士が優勝ということになります。
ご多忙の中、対局の日程を組む担当者も苦慮されているのが伺われます。
  第8期加古川清流戦3番勝負


開始日時:2018-10-19 13:00
棋戦:第8期加古川青流戦三番勝負 第1局
先手:梶浦宏孝 四段
後手:大橋貴洸 四段
場所:兵庫・鶴林寺
持ち時間:各1時間
消費時間:112▲60△54
戦型:横歩取り


加古川57手目92歩▶57手目☗92歩まで。
95歩から手筋の歩。
後手の金がうるさい気がするが・・・?












加古川58手目85歩打ち▶58手目☖85歩まで。
手堅いというのか、抑え込み?














加古川63手目81と▶63手目☗81とまで。
悩ましいねぇ。
後手は、飛車の取り合いはしないでしょうねぇ。













加古川77手目23角▶77手目☗23角
先手が王手金取りですが、どちらが優勢でしょう。
まだまだ、ねじり合いというか、しのぎ合いというのかわかりませんが、見るほうには面白い戦いになりました。


9筋の手作りから、と金を活用して面白い将棋でした。


今後の展開は、次の棋譜ファイルで初手から終局までお楽しみ願えればと思います。


【棋譜ファイル】
▲梶浦宏孝 四段 vs. ▽大橋貴洸 四段




初戦を勝ち取った大橋四段は翌日頂点を狙う!!





よかったら、こちらをポチッとお願いします。
 ↓ ↓ ↓


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


最後までお目を通してくださり有難うございました。

11キャプチャいらっしゃいょうもお越しくださり有難うございます。









今回は、日本将棋連盟が配信している「まいにち詰将棋」から【3手詰】2題をご一緒にチャレンジしましょう。

■ヒント:画像の下に掲載しています。
■正解は下記で。

まいにち10.153手詰【問題①】持ち駒:金















まいにち10.183手詰【問題②】持ち駒:角、金



















まいにち10.153手詰
【正解①】
問題図再掲
☗33馬
☖同飛
☗25金
まで3手詰め。

初手が肝心でした。
1筋、3筋の上方へ玉を逃がさないことがポイントでした。





まいにち10.183手詰
【正解②】
問題図再掲
☗14角
☖同玉
☗24金
まで3手詰め。

2手目同金なら、22金で詰み。




1問目と似たテーマになりますが、2段目に玉を逃がしたら詰みません。

角を捨て駒に誘導することがポイントです。


2問とも一目で解ければ\(^o^)/


ドトールステップアップ詰将棋「詰め将棋の妙手」

を楽しみながら上達されることを願っています。

応援しています。




よかったら、こちらをポチッとお願いします。
 ↓ ↓ ↓


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


最後までお目を通してくださり有難うございました。

いらっしゃいきょうもお越しくださり有難うございます。


もうすでに皆さん報道でご承知かと思いますが、藤井七段は、これまでの最年少記録(森内九段17歳0か月)を31年ぶりに最年少記録を塗り替える16歳での快挙だ。


高校生が大きな仕事をやってのけた。大したもんです。

優勝者は、ご褒美に佐藤天彦名人と対局が予定されているとかでこちらも楽しみです。



おめでとうございます

  2018新人王戦藤井キャプチャー



開始日時:2018-10-17 10:00
棋戦:第49期新人王戦決勝三番勝負 第2局
先手:藤井聡太 七段
後手:出口若武 三段
場所:関西将棋会館
持ち時間:各3時間
消費時間:105▲135△76
戦型:角換わり腰掛銀




新人戦64手目28歩▶64手目28歩打ち。













新人戦66手目38歩成▶66手目38歩成。
この辺りは自然の流れでしょうね。














新人戦69手目28歩▶69手目28歩打ち。
後手は馬を作り、香を手にしたが、先手から馬筋を消された。
今後の展開は如何に?












新人戦72手目27香打ち▶72手目37香。
後手の攻勢が続く。













新人戦95手目61銀打ち▶95手目61銀打ち。
後手が息苦しくなってきたかな。












では、今後の展開は次の棋譜ファイルでどおぞ(^^♪

【棋譜ファイル】
初手から終局までお楽しみください。
▲藤井聡太 七段 vs. ▽出口若武 三段




出口三段の〔19馬〕が残念ながら働かなかったですねぇ・・・。

ダンスの歩のような興味深い4~2筋の連続の歩打ちも生きなかった。

藤井七段の指し回しが光った将棋でしょう。

奨励会時代にこの二人の対戦があるのですが、藤井三段が昇段を果たした第59回三段リーグ(2016年4月~9月)でも出口三段に勝っています。
ちなみに、同時に昇段したのは大橋貴洸三段でした。


よかったら、こちらをポチッとお願いします。
 ↓ ↓ ↓


web拍手 by FC2


人気ブログランキング

ではまた、ごきげんよう(^_-)-☆

最後までお目を通してくださり有難うございました。

いらっしゃいいつもお越しくださり有難うございます。

タイトルが辛くて失礼します。

ブログランキングに投票並びにフォローを頂戴し、たいへん有難く感謝しているところです(。・ω・。)ノ♡








さて、詰将棋の書籍の中でも好評の浦野真彦著【5手詰ハンドブック】から挑戦してみたいと思います。



記事でも「繰り返し詰将棋を解く」ことが、

上達の秘訣

初段を目指す足掛かり

などとご案内してきましたが、そこでも、一通り挑戦してたら、それで終わりではなく、正解の問題を含め、繰り返し挑戦することも大切なことを記述してきました。

今回は、さらに、解くスピードをアップするように心がける方策として、

一目、二目で正解を導くこと

これをテーマに、挑戦してみようという趣向です。

ある女流棋士から「私はこのように精進してきた」とのお話をお伺いしましたので、ご紹介させていただきました。

特に、何秒、何分という決まりはなく、

即答が出来ればOK
だそうです。

私には知恵の輪みたいに感じる詰将棋ですが、初段を目指す方には貴重なアドバイスではないでしょうか。
(タイトルは一目とありますが、二目も含めていいでしょう(^^♪)

なお、私の挑戦(10問)の結果は、下部でどおぞ(^_-)-☆


お気軽にご意見・ご感想をお寄せいただけたら嬉しく思います。


では、ご一緒に詰将棋2題に挑戦してみましょう。

今回は、ヒントはありません。

5手詰め浦野4【課題①】
持ち駒:飛、銀
    













浦野5手詰め7【課題②】
持ち駒:金
    
















  ****************************


<正解>

5手詰め浦野4【課題①】<再掲>
持ち駒:飛、銀

☗22銀
☖32玉
☗33銀成
☖同玉
☗23飛
まで5手詰め。

3手目の銀成で、龍と成銀の両王手。
この手がポイントでしょう。






浦野5手詰め7【課題②】<再掲>
持ち駒:金
☗22金
☖41玉
☗51金
☖同馬
☗32飛成
まで5手詰。

初手22金に、同馬は〔42金〕の早詰み。







ドトール5手詰ハンドブック「詰め将棋の妙手」

触れて、大いに楽しみながらお互い精進していきましょう。

応援しています。







5手詰め10問【私の5手詰成績】
2問が即答できなかったですね。
まだまだ、修行が足りません。

ご紹介した女流棋士は、この本ばかりでなく、3手詰や7手詰なども全問即答できるまで続けたそうです。

この気力がさらに自分を磨くのでしょうね(^^)/

私も見習って行きたいと思います。










良かったらこちらをポチッとお願いします
 ↓ ↓ ↓


web拍手 by FC2


人気ブログランキング


最後までお目を通してくださり有難うございました。