次の一手 棋譜ファイル 詰将棋 棋戦 

キャプチャロゴ小太刀の名手260の数ほどあるホームページの中で【小太刀の迷手】へお越しくださり有難うございます。


日本の伝統・文化である駒、将棋盤に触れて、お互い将棋を楽しみましょう。




  *** このページは、プロローグです。***
本文へは、最下部ENTERからお入りください。


将棋を覚えたての頃、負けて悔しい思いをしたことがなかったでしょうか?

将棋の上達法を、
故大山康晴永世名人も、かつてこのように語っています。

 「将棋が上達したいなら、いい盤、いい駒を使いなさい」



道具で棋力アップすれば良いのですが、「達人の妙」と受け、私たち将棋ファンは先ずは「精進・努力」で、勝ち負けにこだわらず、ちょっと「妙手」「味の良い手」の探求に向けて、また、勝ちを逃さないような手筋を身につけられるように、感想戦などを生かしてお互いが棋力アップにつながることを願って記事を綴っていきたいと思っています。

また、羽生永世七冠もこのように著書では上達の秘訣をこのように教えてくださっています。

「詰将棋を解くことは、将棋を指すうえで準備体操…(略)実戦の前によくやっています。それも長手数のものでなく、短く易しいものをです。」
また、
「『次の一手』では実戦で同一の場面が現れることはまずないと思いますが、『方向性』を考えるとき、どうやって考えていくかという『流れ』をつかんでもらえるのではないかと思います。」

私たちも、将棋を上達するうえで胸に刻んでおきたいですね。




           詳細はブログ記事で



≪天童将棋駒≫


≪将棋盤が出来るまで≫


キャプチャgrupoアクセスプラチナランク
皆様の応援のお陰で、Grupoさんから右のとおり頂戴しました。
有難く感謝しています。
あなたの支えが励みになっています。

よかったら、ご協力をお願いします。

⇩  ⇩  ⇩


人気ブログランキング

フォロー

⇩  ⇩  ⇩

part8
     3-1評価11月

web拍手 by FC2


ENTER
- System by Grupo -